• 旬のお勧め
  • イベント情報
  • 観る
  • 体験する
  • 泊まる
  • 食べる
  • お土産

2014年2月アーカイブ

柏崎市西山町にある、『日本海 石地わさび園』

立派なわさびが育っていました!

 

 

全国各地の魅力ある観光ポスターを競う、

”日本観光ポスターコンクール”が開催されていますsign01

 

 

新潟県からは、「うまさぎっしり新潟」ポスターがエントリーしていますshine

このポスターは3枚組で、中には柏崎をテーマにしたポスターもありますhappy01

 

 

7月ポスター.jpg

9月ポスター.jpg

8月ポスター.jpg

 ↑ 柏崎をテーマにしたポスター(綾子舞と西番神海水浴場の夕日)

 

 

 

 

このコンクールでは、インターネット上から投票をすることができますsign03

 

 

 

 

投票サイト ⇒ http://compe.japandesign.ne.jp/poscon2013/vote/

 

※投票締切:3月10日(月)

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、「うまさぎっしり新潟」ポスターに投票をお願いします!happy02

 

 

2月12日(水)、『ふるさと祭り東京2014 第5回全国ご当地どんぶり選手権』、「柏崎鯛茶漬け」準グランプリ受賞報告会が執り行われましたnote

 

柏崎地域観光復興推進協議会 内藤会長は「二連覇は逃したものの新潟県内のグルメrestaurant代表として柏崎鯛茶漬けの存在を全国に広める目的は達成できた。」と関係者に感謝を述べましたkaraoke

 

P1070889.jpgP1070893.jpg

柏崎地域観光復興推進協議会 内藤会長                  浪花屋夕凪亭にて

 

大勢の来賓をお迎えして、賑やかに4回目の受賞をお祝いしましたsign03

 

P1070899.jpgP1070903.jpgP1070905.jpg

国土交通省北陸信越運輸局 和邇局長   新潟県観光協会 高橋会長   新潟県議会議員 東山英機さま

 

「第1回から5回連続出場し、そのうち4回の入賞で存在感が十分」 「10日間の長期間にわたるスタッフの苦労に深い敬意を表したい」等、皆様からあたたかいお言葉をいただきましたhappy01

 

 

P1070929.jpg

受賞報告会で今回の報告をしている 鯛プロジェクト佐藤部会長と料理長の小池さん

 

今回も味に工夫を重ね、至高のどんぶり“東京ドームスペシャルバージョン”で挑みました。

好評をいただいていただけに連覇を達成できなかった事は大変残念ではありますが、

鯛の仕込みにご協力いただいた店舗さま、

材料を協賛していただいた地元企業さま、

東京ドームの現場スタッフにご協力いただいた皆様、

応援ツアーにご参加いただいた皆様、

新潟県人会の皆様、

その他本当にたくさんの方々のご支援に心から感謝申し上げます。

本当に有難うございました。

 

引き続きこれからも「柏崎鯛茶漬け」応援宜しくお願いいたしますsign01sign01sign01

 

 

ファームくじらなみ「観光いちご園」が、予定を早めてオープンしました。

 

 

 

新潟日報のホームページ『 MORE~モア』の取材movieがありましたnote

 

2月12日(水) 新潟日報のホームページ『MORE~モア』の、新企画 県内ご当地グルメ紹介

“ぶらっとグルメrestaurant@にいがた~県内うまいもの探訪footの特集記事に柏崎鯛茶漬けが掲載されますsign03

 

  P1070876.jpg   

  撮影は割烹いなほさん店内で行われました!

  P1070878.jpg

 

柏崎鯛茶漬け誕生のお話や味へのこだわり、三味一鯛とは?…など様々なインタビューkaraokeにお答えいただき、鯛茶漬け調理も担当していただいたのは、割烹いなほの小池さんですsign01

 

市内に約30の鯛茶漬け提供店があり、それぞれオリジナルの鯛茶漬けを味わう事が出来る事もしっかりPRしましたscissors

 

掲載されるとよいのですが…sweat02

 

この記事を見て柏崎鯛茶漬けの食べ比べをお楽しみいただけたら最高ですhappy01

 

P1070879.jpg

 

掲載は今月末を予定していますpc

 

最後に、現在ふるさとまつり東京2014の記事に柏崎鯛茶漬けブースの様子が掲載されています。

是非ご覧ください!!!!

 

 

このページの先頭へ