• 旬のお勧め
  • イベント情報
  • 観る
  • 体験する
  • 泊まる
  • 食べる
  • お土産

イベント情報

海の大花火大会ステージ:サンセットフェス2016

日時:2016年7月26日(火)15:45-18:00

場所:みなとまち海浜公園夕陽のドーム

主催:(一社)柏崎観光協会 7月26日(火)15:45-18:00 みなとまち海浜公園夕陽のドーム 入場無料   花火大会が始まる前のひととき、 バラエティ豊かなステージをお届けします。

柏崎合同海開き安全祈願祭

日時:2016年7月3日 毎年7月第1日曜日

場所:柏崎港観光交流センター夕海(予定)

柏崎市は42kmの海岸線に、15の海水浴場があります。 柏崎合同海開き安全祈願祭では、皆様に安全に海水浴を楽しんで頂けるよう、海開き神事を行います。 海水浴シーズンの幕開けとともに、柏崎市は毎年多くの海水浴客で賑わいます。

どんGALA!祭り

日時:2016年7月17日(日)  前夜祭:16日(土)

場所:駅仲通り、ニコニコ通り、ぴっから通り、えんま通り

高知の「よさこい祭り」に代表される、エネルギッシュなよさこい鳴子踊りのお祭り。 オリジナルの曲と衣装、振付で賞を競います。

ぎおん柏崎まつり:マーチングパレード

日時:毎年7月24日

場所:東本町1丁目・2丁目(市民プラザから閻魔堂前)

ぎおん柏崎まつりの開始をつげる、元気いっぱいのマーチングパレードです! 毎年7月24日に開催され、多くの観客に見守られる中、市内の小学校・幼稚園の児童たちが、日頃の練習の成果を披露します。  

ぎおん柏崎まつり:民謡街頭流し

日時:毎年7月24日

場所:東本町2丁目-ニコニコ通り-西本町1丁目

民衆の生活を唄い踊り伝える市民参加型の民謡街頭流し。 毎年24日の夜に開催され、「米山さんから雲がでた」の三階節をはじめ、柏崎おけさ、柏崎甚句が踊られます。 暑い夏の夜に浴衣で民謡を踊る、これぞ日本の夏。

ぎおん柏崎まつり:たる仁和賀

日時:毎年7月25日

場所:西本町2丁目-東本町2丁目-ニコニコ通り

「にわか(俄・仁輪加)」とは、江戸時代から明治時代にかけての民間芸能で、沿道で山車や神輿を飾った芸能です。 ぎおん柏崎まつりたる仁和賀は 、毎年25日の夜に開催され、勇壮な山車や神輿を繰り出します。見どころは、迫力ある担ぎ手と町内で自主制作された作り神輿です!また、人気キャラクターの手作り子供御輿も人気です。

ぎおん柏崎まつり:海の大花火大会

日時:毎年7月26日 19:30~21:10

場所:みなとまち海浜公園周辺
>>スポット情報

ぎおん柏崎まつりのクライマックス、海上大花火大会では、玉数約15,000発、20万人以上の観客で賑わいます。 42キロの海岸線を誇る柏崎ならではの海中スターマインや尺玉100発一斉同時打ちは大迫力!!越後三大花火に数えられる、ぎおん柏崎まつりの花火大会は必見です!!     有料観覧席のご案内【表紙・裏面】   有料観覧席のご案内【中面】   有料観覧席申込書

  • 柏崎鯛茶漬け
  • かしわざき観光大使をご紹介します
  • 柏崎の魅力を動画でご紹介します
  • 柏崎観光パンフレット
  • 柏崎まっぷっぷ
  • 柏崎写真館
  • ビーチピクニック2016
  • 「うまさぎっしり新潟」 コンシェルジュ
  • にいがた朝ごはんプロジェクト
  • ひたちなか市観光協会
  • JAFナビ
このページの先頭へ