米山海水浴場 / よねやまかいすいよくじょう

のどかな雰囲気が漂う海水浴場

米山福浦八景の一つでもある聖が鼻の真下にあり、のどかな雰囲気が漂う海水浴場です。
風光明媚な景色の中で、家族でゆったりと海水浴を楽しむことができます。

海水浴場のある米山町は、俳人松尾芭蕉が宿した俵屋跡があるほか、間宮林蔵と共に樺太探検をした松田伝十郎生誕の地で、歴史的にも興味深い土地柄です。日本海や柏崎市街地を一望できる聖が鼻の展望広場には、伝十郎の偉業を称えた石碑も建立されています。

所在地柏崎市米山町
アクセス米山ICから車で10分
JR米山駅下車、徒歩5分
駐車場242台 ※海水浴シーズンは、駐車場代が1日800円かかります。(R3年は無料)
その他【開設期間】7月上旬から8月中旬
【浜の広さ】長さ200メートル、奥行き30メートル
【浜の特徴】砂浜、岩場
【浜の魅力】アットホームなビーチ、家族連れに人気
【浜茶屋】なし
【トイレ】あり
【シャワー】あり
【更衣室】なし
【救護施設】なし
【監視員】あり(巡回)