北条城跡 / きたじょうじょうせき

城跡の背後である北側は、標高150メートルから180メートルの山並みが曽地峠へと約10キロメートル続いており、曽地峠の北に赤田城跡(刈羽村)があります。
城跡の正面にあたる南側には長鳥川が流れ、外堀の役割を果たしていました。
本丸跡からは安田城・善根城・旗持城・南条館などの城館跡をはじめ、柏崎市街・日本海・米山などが眺望できます。
本丸跡は長さ160メートル、幅約15メートルの細長い郭で、北端には「北条古城址」と刻まれた石碑が建っています。

所在地新潟県柏崎市北条

※当サイトに掲載している情報の一部は旅ナビ柏崎より引用しています。
※掲載情報の修正につきましては(一社)柏崎観光協会へご連絡ください。

  • 浪花屋 夕凪亭
  • メトロポリタン松島
  • 原酒造
  • 日本海フィッシャーマンズケープ
  • 西山ゆうぎ