安住寺の木喰仏 / あんじゅうじのもくじきぶつ

木喰上人(1718~1810)は、55歳のとき日本廻回の大願を発し、文化7年(1810)93歳で没する30年余年の間に千体近くの仏像を残しています。
木喰上人は全国で4ヶ所のみ、30体以上の群像を残しています。
500年以上の歴史を持つ安住寺には、そのひとつである非母三十三観音33体が安置されています。
しかし、そのうち32体は別の仏師によりお顔が改刻されてしまい、唯一馬頭観音だけが木喰作のお顔のまま残されています。

所在地新潟県柏崎市石曾根3216
電話番号0257-27-2041

※当サイトに掲載している情報の一部は旅ナビ柏崎より引用しています。
※掲載情報の修正につきましては(一社)柏崎観光協会へご連絡ください。

  • 浪花屋 夕凪亭
  • メトロポリタン松島
  • 原酒造
  • 日本海フィッシャーマンズケープ
  • 西山ゆうぎ