十三ケ滝

下八石(南条八石)赤尾・滝コースの途中にあります。

戦国時代、北条城主毛利丹後守(きたじょうじょうしゅもうりたんごのかみ)が娘婿である八石城主毛利大万之介(はちこくじょうしゅもうりだいまんのすけ)を謀殺した際、仇討に向かった八石城の侍十三人は反対に返り討ちに合ってしまいました。

追手から逃れる際、十三人はこの滝をよじ登って必死に逃げようとしましたがあえなくみな落ちて死んでしまったという悲劇の伝説が伝わります。

所在地新潟県柏崎市本条

※当サイトに掲載している情報の一部は旅ナビ柏崎より引用しています。
※掲載情報の修正につきましては(一社)柏崎観光協会へご連絡ください。

  • 浪花屋 夕凪亭
  • メトロポリタン松島
  • 原酒造
  • 日本海フィッシャーマンズケープ
  • 西山ゆうぎ