猩々堂(福浦八景) / しょうじょうどう

青海川海岸にある奥行き約80mの大きな洞穴で、約2万頭のコウモリが生息する貴重な岩室があります。
「猩々」(しょうじょう)とは、顔の赤い架空の動物のことで、岩の色が似ていることからこの名前がつけられました。

所在地新潟県柏崎市青海川
  • 原酒造
  • メトロポリタン松島
  • 浪花屋 夕凪亭
  • 日本海フィッシャーマンズケープ
  • 恋人岬