藍民芸館(柏崎コレクションビレッジ) / あいみんげいかん

柏崎コレクションビレッジ三館のうちの一つ、「藍民芸館」は幕末から昭和の初めにかけて日常の暮らしの中で使われていた「用の美」を感じる品々を集めたコレクション館です。

本展示館の主要な展示品を収集した松田政秀は、昭和初年の青年期に、庶民生活を支える日用雑器が産業経済の波にのり急激に変わってゆく様を見、古くて丈夫で美しいものに心を引かれました。

化繊が衣服を占領すれば古い木綿を集めて筒描き(つつがき)の美しさに感嘆し、色絵茶碗が出れば古い藍の飯椀に愛着を感じ、それらの品々を丹念に収集しました。

故人は昭和56年に73歳で亡くなりましたが、その後、柏崎市市制50周年委員会がその遺志をとり上げ「財団法人 同一庵 藍民芸館」として、松田政秀の残したコレクションを中心に様々な民芸品・藍染め・骨董品などを展示する本館が設立される運びとなりました。

所在地新潟県柏崎市大字青海川181番地
営業時間AM9:30~PM5:00(季節により変更あり)
定休日毎週水曜日及び年末年始、冬期
駐車場あり
電話番号0257-21-1199
ホームページhttp://www.colle-vill.com/aimingei/index.html
料金大人 500円(450円) 、小中学生 300円(200円) ※( )内は団体(20名様以上)
その他※お得な3館セット券もございます。 大人:1300円 小中学生:750円
※毎週土曜はコレビレ感謝デー 入館料割引
※障がい者割引 個人料金の半額(障害者1名につき付添1名は半額)

※当サイトに掲載している情報の一部は旅ナビ柏崎より引用しています。
※掲載情報の修正につきましては(一社)柏崎観光協会へご連絡ください。

  • 浪花屋 夕凪亭
  • メトロポリタン松島
  • 原酒造
  • 日本海フィッシャーマンズケープ
  • 西山ゆうぎ